FC2ブログ
プロフィール

マキガマ

Author:マキガマ
飲食業界22年・レストラン経営20年。1歩ならず、半歩もゆずらない頑固もの。

最新トラックバック

fc2カウンター

利他の心と率先垂範の職場風土にしましょう!!

2012-11-30

 社会に出るという事は、社会の一員として、社会のしくみの中で生きるという事である。人間社会の中では、皆、それぞれの考え方を持つ、バラバラの人間が自分の思いに従って自由に生きている。

 その、バラバラの思いや生き方の人達を集めて、1つの方向性に力を結集させたものが、織であり、チームである

育ってきた環境も、受けた教育も、趣味嗜好も、食べているも、顔形や体形から全てバラバラ・・・。もちろん考え方だって、皆バラバラであり、まったく同じ人なんてありえません!!
 
 そのバラバラの人の集まりを1つの方向性に束ねて、機能させていくのが組織であり、チームであるのです。

 何の決まり事も作らず、皆思いのままにただ集まっただけの集団が、成果を上げる事はまずもって出来ない事であります。

 会社組織とは、人間社会の中で“人の役に立つ”為に一つの方向性にバラバラ人間が集まって、出来た集団であります。

 組織の方向性を明確にしたのが、経営理念企業理、そして行動の基範となる、“行動基本方針”であります。

 これらは、非常に重要なものであり、全員が共有化をしていかなければならないものであるのです。
 
 まず私生活を思いのままに過ごす事と、組織に入って仕事をする事の線引きをしていく事の大切さを理解しましょう

 どんな組織でもチームでも基本中の基本である、1つの事に目を向けましょう

  それは・・・・・!

『礼を正す!!(明るく礼儀正しい挨拶)
      『時を守る!!(時間や約束を守る)
           『場を清める!!(後始末をキチンとする) 』
  です。

 私達の心には『自分だけが良ければいい!』と考える、利己の心 と、『自分を犠牲にしても他の人を助けよう』とする 利他の心 があるそうです。

 利己の心で判断すると、自分の事しか考えていないので、誰の協力も得られません。自分中心ですから、視野も狭くなり、間違った判断をしてしまいます。

 一方、利他の心で判断すると『人に良かれ!』という心ですから、まわりの人、みんなが協力してくれます。又視野も広くなるので、正しい判断が出来るのです。

 良い仕事をしていく為には、自分だけの事を考えて判断するのではなく、まわりの人の事を考え、思いやりに満ちた『利他の心』に立って判断すべきなんですね。


仕事をする上で、率先垂範でなければなりません。

どんなに多くの、どんなに美しい言葉を並べたてても、行動が伴わなければ、人の心をとらえる事は出来ません。

自分が他の人にして欲しいと思う事を自ら真っ先に行動で示す事によって、何かが変わるのではないでしょうか。

率先垂範するには、勇気と信念がいりますが、これを常に心がけて実行することによって、自らを高め、自分という人の質を上げる事にも繋がっていくのではないでしょうか。

全ての人が率先垂範する職場風土をつくり上げましょう

 
 
スポンサーサイト



未分類 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://makigamapiza.blog.fc2.com/tb.php/16-d662d4c5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR