FC2ブログ
プロフィール

マキガマ

Author:マキガマ
飲食業界22年・レストラン経営20年。1歩ならず、半歩もゆずらない頑固もの。

最新トラックバック

fc2カウンター

『何か、突き動かされるような強い“思い”』

2013-01-24

周りの誰かが止めようにも、止められない、
『何か、突き動かされるような強い“思い”』
がなければならない。
“何とかなる”という人生を送る人は、皆“何とかならない”で終わっている。
“何もしない人生”“何も手に入らないで終わる人生”なんだと思う。
人は他人と比べて、『上だ・下だ!』『勝った・負けた!』で生きている。
他人の目が気になる人生を皆、歩くものだ。

 
青年実業家ずらしたくて・・・ブランド品身につけて、高級車に乗って、同級生には住めないような家やマンションに住んで・・・周りから羨ましがられる事が成功した人の生き方だと思っている。
 誰かより、物質的に豊かになる事が≪働く目的≫なんだと思っている!
 誰かに羨ましがられながら生きる事が≪人生の目的≫なんだと思っている!
      それって、違うんじゃないのか・・・・・・?!


私達は、人から羨ましがられる為に生きている訳じゃないし、近所のおばさん連中のうわさ話になる為に生きているんじゃないと思う・・・。

自分の人生を“何の為”に使っているんだろう・・・。


頑張って仕事をして、稼いだお金で“物を買って”“物を買って”
他人より豊になる事が仕事の目的になっていた。

お金の使い道が全部、自分だけの為に向いていた。こんな金・金の人間についてくる人なんか、誰もいない。
こんな人間が社長やっていて、誰がついてくるのか?!

次第にお客様も離れ、従業員も離れ、残ったのは、二束三文の何の価値もない、
『もの言わない!』使い古しのブランド品だけ・・・・!

何ていうくだらない人生だったんだーーー!!

何も人に喜んでもらえるような事がない人生!もっと自分の人生に“命”輝かして、
周りの人に、喜んでもらえるような事が出来る人生にしたいんじゃないのか??

心の奥の底にある、何かに火が着いた気がする!!
よしっ!!やってやる!!

俺にしか出来ない事をやってやるーー!
周りの人を喜ばせてやるーーー!  沢山の人を喜ばせてやるーー!
『ありがとう~』『気分良かったよ~!』『うれしかったよ~!』
『あんたっ!すごいね!』って言ってもらおうーー。
   皆を笑顔にさせてやろうーー!

そんな事が出来たら、何ていう楽しい人生になるだろうーー。
   考えただけで、 ワクワクしてきたっ!!
そんな自分になれたら、なんてすばらしい『幸福人生』を歩んでいけるのだろうーー。
自分の人生、こうして生きる事が
     『命・輝かせる!!』って事なんだな~!!
よしっ!!やってやる!


今日一日、最後までやり切って行こう~!!
   




スポンサーサイト

気付き コメント: 0 トラックバック: 0

=売上の低迷はお客様の“お役に立てていない”から・・・=

2013-01-15

本店でも、我孫子店においても、上本郷にあっても・・・
お客様から満足の声と共に不満足の声も頂きます。
満足の声だけに焦点をあてて、不満足をそのままに無視していく事は出来ない事であります。
様々な不満足をまとめると、結局は『お客様を喜ばせていない!』『お客様のお役に立てていない!』という事になります。

お客様の使って頂くお金が売上であり、売上で経営は成り立つ。

売上はお客様のお店に対する評価である!
売上を上げるのではなく、“お客様からの評価を上げる事が大切


お客様への“親切心”やお客様への“感謝の気持ち”
お客様が“喜んで頂ける対応”を常に行動で表していく事が大切。


お客様から“役に立つ店”と言われるように行動する事が大切。
“お役に立つ店”を造り上げる我々だから、価値ある我々でいられる、社会にも必要とされる自分達でいられるという事である。


役に立つ自分達でありたい!周りからも必要とされる自分達でありたい!自分の存在が人々に“すごいね”って思われたり、“あの人、皆から必要とされているよ”って思われたり、そんな自分に心から成りたい。

そう考えて生きる人は、“自分の人生の質を上げていく人なんだと気付かせて頂きます。

人間の脳は人を 愛する事 や 思う事 で活性化して力を発揮してくるんだそうです。脳は『他を攻撃』する事に使うより、『他を思う事』に使う方が本来の能力を発揮してくれるのだそうです。

事実、地球上の歴史の中で人間の文明や多くの生物が絶滅していった理由に周囲の仲間とうまくやれなかった事や敵対してばかりいた事が上げられるようです。

自分さえ良ければそれでいい!』という考えを捨てて、
人の役に立つ為にどんな事ににも興味を持って果敢に挑戦して行けば脳は活性化されて、凄い働きをしてくれるという事のようです。

“人生は慎重であるよりも、果敢な方が良い!”
  運命の神様は冷静な人よりも、果敢な人に微笑むから・・・


脳が活性化されるという事は身体そのものが若々しく輝くという事のようです。

『もっと人を喜ばせる事』

『もっと人を楽しませる事』

『もっと人を気分よくしてあげる事』

『もっと人のお役に立つ事


を常に考えて、仕事や社会生活に生かして行ったら、折角の一度きりの人生をもっと豊に生きる事が出来るんだと思わせて頂きます。


自分の人生は自分で創り上げるもの。自分の人生の道の端っこを歩くのではなく、堂々と真中を胸を張ってイキイキと利他の精神で歩いて行きましょう。

気付き コメント: 0 トラックバック: 0

=夢(想い)の無い人生は後悔の人生=

2013-01-10

夢なき者に理想なしー。理想なき者に計画なしー。
計画なき者に実行なしー。実行なき者に成功なしー。

故に夢なき者に成功なしー!(吉田松陰

大切なのは、夢が叶うかどうか?!ではなく、夢を持って生きるかどうかという事です。

あらゆる事は夢(想い)から出発します。ですから、私達は常に夢を持たねばなりません!!

子供でも学生でも、主婦でも職人でもサラリーマンでも経営者でもそれは皆同じです。


夢を持たない事には理想もなければ、計画もなく、実行もなければ、成功もありません。

人間は希望を持ったら強い。夢を持ったらもっと強い!!
夢には力がありますー。

夢はどんな困難でも、どんなに反対されても、どんなに批判されても始める決意・やり続ける決心・やり遂げる覚悟を自分の内面から引き出してくれているようです。


大きな夢と、明確な目標!そこから生きる力が生まれてくるそうです。

アメリカで90歳以上のお年寄りにアンケートを取った結果だそうです。
『90年の人生を振り返って、唯一後悔している事はなんですか?』
これに対して、実に90%の人が同じ答えだったそうです。


それは、『もっと冒険しておけばよかったーー。』 です。

人生の大先輩のほとんどの方がいかにやりたいと思ったけど、やらなかったことや、挑戦したかったのにひ弱な自分に負けて出来なかった事が、ずーっと、ずーっと 心に残っているという事のようです

こんな男の順序が昔の薩摩藩にはあったそうです
1番・・・何かに挑戦し成功した者。
2番・・・何かに挑戦し失敗した者。
3番・・・何かに挑戦しなかったが、挑戦した者の手伝いをした者。
4番・・・何もしない者。
5番・・・何もしないで、批判ばかりしている者。>

“夢を持って挑戦していれば、結果はどうであれ上位の男”である。と
批判は“最下位”何もしない人のほうがまだ上であるとーー。

夢を持ち、深く生きる事の方が幸福の度合いが全然違ってくるようです。

・大きな夢と明確な目標(期限をつける)--。
  
 今日も、大きな夢に向かって積み重ねの毎日を過ごしましょう!!

~今日という日は、残りの人生の最初の1日~

気付き コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR